睡蓮の幻
泥の中に根を張って、冷たい水の上に美しい花を咲かせる。その花の名前はナークローゼン(睡蓮)。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心理テストバトン
【心理テストバトン】

■最初に回す人を五人

ヴァニラ、シャレン、リゥ、クニー、セシル。女の子5人。
もう回ってたらごめんね。
もちろんスルー可よ。

■次の接続詞に続けて文章を完成させてください。みな独立した文章です。

1. 「しかし」 ―――― 私は知らない。
2. 「やがて」 ―――― 気付くと思う。
3. 「ただ」 ――――― その時を待っている。
4. 「だって」 ―――― 仕方ないじゃない。
5. 「そして」 ―――― 探し始める。
6. 「水たまりは」 ―― 空を映す。
7. 「あの子って」 ―― 不思議。
8. 「今日の私は」―― いつもと違う。
9. 「すこしは」 ――― 考えないと。
10.「涙は」――――― 見せない。


追記に心理テストの結果と私の感想&解釈。
これから答える人は、答えた後に見てね。
◆結果◆
1.『しかし』とはこれまでのことを振り返るときに必ず使います。
つまり、この後に続く言葉は『今までの人生』を象徴します。


「しかし、私は知らない。」
そうね。私は『今までの人生』を知らないわ。記憶があやふやだもの。
……って、怖っ! この心理テスト、すっごく当たってるわ!
当たりすぎて怖い……。

2.『やがて』は近い未来を予想、あるいは予測する時に使います。
あなたが今一番気になる未来…『恋人との行方』を表します。


「やがて、気付くと思う。」
恋人いないんだけど……。
「気付く」のが行方ってどういうことかしら?
しかも「~と思う」っていうのが曖昧ね。さっぱりわからないわ。

3.『ただ』これは後に『…だけ』などが続き、
非常に少数なものを語る時に使う接続詞なので、
『一人の時のあなた』の状態がここで浮き彫りにされるでしょう。


「ただ、その時を待っている。」
うーん、何を待ってるのかしら?
一人じゃなくなるのを待ってるのかしら?
待ってるより、私は誰かに会いに行くわ。

4.『だって』はもちろん言い訳をする時の常套句です。
あなたが言い訳する時、あなたが知らず知らずの内に自分の欠点を語っているのです。
実は『あなたの嫌なところ』をさらけだしてしまっているのです。


「だって、仕方ないじゃない。」
仕方ない人間ってこと?
それとも仕方ないって言い訳ばかりしてるってこと?
むむむ……。上手く解釈できないわ。

5.『そして』は現状を受けて、その延長線上に
『あなたの老後』がここに映し出されています。


「そして、探し始める。」
老後は探究者になるのかしら?
年老いても何かを探すバイタリティーがあるのは良い事ね。

6.『水たまり』というのは真実を写す鏡の象徴でもあります。
水たまりをどうとらえるかによってわかるのは『あなたの本当の姿』です。


「水たまりは、空を映す。」
ヴァルキリーらしいじゃない。
私のルーツにピッタリね。

7.『あの子』これは他人を指す言葉ですね。他人に対する言葉は、
裏返してみれば他人の目に映る自分を意識する言葉でもあるのです。
自分をつくろったり、よく思われたいと願う部分、これは『好きな人の前にいるあなたの態度』です。


「あの子って不思議。」
へえ……不思議なんだ……そうなんだ……(微妙にショック)。
べ、別に好きな人はいないわよ。いないったらいないの!(何故かムキになる)

8.『今日の私』、『今日』とあえて限定すると、とてもあらたまった気持ちになります。
でもそこには無理にとりつくろった偽りの心が含まれていることも事実でしょう。
ここでは『ウソをついている時のあなた』が表れてしまいます。


「今日の私は、いつもと違う。」
そりゃそうよね。嘘をついてる時は当然いつもと違うでしょ。
いつもは嘘なんかつかないもの。

9.『すこしは』…出来なくてもいいからわずかでもいいから努力しなくてはと、
自分を叱咤激励するような気持ちをこめたこの言葉から導かれるのは、
あなたのやる気、つまり、『今年の目標』なのです。


「少しは考えないと。」
もう少し考えろってことね。
つまり思慮深いレディになるのが今年の目標ね。
……今年じゃなくて来年でもいいかしら?
今年はちょっと間に合わない予感がするのよね。

10.『涙』は喜び、悲しみ、感動とさまざまに揺れ動くあなたの心の代弁者です。
大人への第一歩を踏み出した『初体験の時』の不安や喜びがここでわかります。


「涙は見せない。」
そんなの見せないに決まってるじゃない。
そういうのは隠すものよ。

案外、テスト回答と結果の内容に矛盾が無くて驚いたわ。
心理テストって面白いのね。
スポンサーサイト


カテゴリ



最新記事



プロフィール

ラヴィエラ

Author:ラヴィエラ
このブログはPBW『エンドブレイカー!』のPCラヴィエラ(c03887)のキャラブログです。

ブログ内の物語は全てゲーム世界の中の話であり、現実世界とは一切関係ありません。

【リンクについて】
ラヴィエラの知り合いに限りリンクフリーです。
リンク報告は必要ありませんが、報告して頂ければ喜んでリンクをはり返します。
報告がなくても気付いたらはり返すかもしれません。



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



FC2カウンター





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。