睡蓮の幻
泥の中に根を張って、冷たい水の上に美しい花を咲かせる。その花の名前はナークローゼン(睡蓮)。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

称号・口調変更
称号や口調、体型などの変更ができるようになりました。

ラヴィエラの称号は『月華の翼』。
『月華』というのは月の光のことです。
ラヴィエラの金色の瞳から連想しました。

『翼』は羽ばたく為の翼ですが、それ以外の意味もあります。
この漢字には「たすける、補佐する」という意味があるそうです。
この場合の「たすける」は救助の助じゃなくて助力の助です。
いつか誰かの役に立てるといいなと思ってつけました。
補佐的役割っていうのが大好きです。

でも、いまいちしっくりきてないので良いのが思いついたら変えるかも。
翼というとなんだかスカイランナーのイメージがあるんですよね。
空(に近い高い建物)を翔ける様はまるで翼があるようです。
でもラヴィエラは魔法剣士。
薔薇って入れたかったけど思いつかなかった!
なので代わりに口調に入れました。

(5/16追加)
称号について語っておきながら、その二日後に再び変更っていう……。
今度は『黎明の白薔薇』
やっぱり薔薇って入れたかったのです。
そしてラヴィエラは夜より朝っぽいので黎明。
夜と朝の境目。
『翼』は音も文字もとっても好きなんですけど、
イメージと違うので変更。
しばらくこれでいこうと思います。


以下、口調とか色々な話。
普段の口調:【清廉】白薔薇の矜持
  私 呼び捨て ね、わ、~よ、~の?
緊張すると:【虚栄】睡蓮の意地
  私 あなた、呼び捨て ね、よ、なの、なの?


白薔薇は清廉の象徴……だとラヴィエラは思っています。
清廉であろうとするのは胸にある騎士としての矜持。
でも、騎士っていうのはラヴィエラの思い込みですが!
本当は無意識に過去の自分と正反対の人になろうとしてるだけです。

緊張すると平気なふりをします。
むしろ動揺すればするほど冷静に振る舞おうとします。
それは虚栄心から。
意地っ張りで見栄っ張り。
要するに子供っぽいのです。
睡蓮は子供の頃の思い出と直結してるのでこんな感じに。

と、色々後付けしてますが、
単に花シリーズでそろえたかったというのが本音です。

もうひとつ変更したのが体型。
細身から普通に変えました。
食生活が改善されて健康になったってことで。
本当の理由は、アトリエでイラストを頼む時、体型が細身だと
絵師さんによっては線が細すぎちゃうことがあるので。


他はしばらく変更なしです。
性格をちょっと変えても良かったけど、それは次の機会に。
スポンサーサイト


カテゴリ



最新記事



プロフィール

ラヴィエラ

Author:ラヴィエラ
このブログはPBW『エンドブレイカー!』のPCラヴィエラ(c03887)のキャラブログです。

ブログ内の物語は全てゲーム世界の中の話であり、現実世界とは一切関係ありません。

【リンクについて】
ラヴィエラの知り合いに限りリンクフリーです。
リンク報告は必要ありませんが、報告して頂ければ喜んでリンクをはり返します。
報告がなくても気付いたらはり返すかもしれません。



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



FC2カウンター





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。