睡蓮の幻
泥の中に根を張って、冷たい水の上に美しい花を咲かせる。その花の名前はナークローゼン(睡蓮)。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選択バトン
とても難しい選択。
どちらか選ばなければならないとしたら?


◆ルール
・「あなたのキャラクターならどうするか」を「PL視点で」回答して下さい。
・問題には「どうするか」と「何故そうするのか」を出来るだけ具体的に回答して下さい。
・アビリティで解決する、といった回答は禁止。
・あなたが行えるのは「選択」する事です。

※尚、質問の内容に「正解」は一切有りません。
 大切なのは、あなたが「あなたのキャラクターらしさ」を確認出来るかどうかです。
【Q.1】『薬屋と泥棒の話』

あなたは、ある薬屋に泥棒に入ろうとしていた男を捕まえた。
彼には病の娘がおり、その病を治す薬はその店にしかない。
また、彼には薬を買う金もなく、今晩中に薬を与えなければ娘は死んでしまうという事だ。
男の身なりは貧しく、しかし嘘を言っているようには見えない。
しかし同時に、あなたはその薬がとても高価なもので、
その薬を盗まれれば、薬屋が潰れてしまう事を知っている。
そうなれば、薬屋の一家は不幸な一生を送る事になるだろう。
今この場所で、その男が泥棒をしようとしている事を知っているのは、あなただけだ。
男はあなたと会った事を誰にも話さないと誓い、それを守るだろう。

さて、あなたは泥棒の男を城塞騎士に突き出しますか?
それとも、男が泥棒に入るのを見逃しますか?


A.突き出す
今は忘れているけど、ラヴィエラも似たようなことをしていたので
泥棒にはとても同情します。
しかし「他人の不幸の上に成り立つ幸福は真の幸福ではない」などと
甘っちょろい考えを持っているので「突き出す」選択をします。
「貴方が人から盗んだ薬で助かっても、娘さんは喜ばないわ」とか言って
男の憎しみを買いそうです。
喜ぶ云々ではなく命が懸かってる状況でそんなこと言われたら腹立つでしょう。

【Q.2】『トロッコと線路の話』

あなたは今、線路上を猛スピードで走るトロッコに乗っている。
トロッコのブレーキは壊れていて、止まる事はできない。
すると、線路の向うで5人の工夫が仕事をしている事に気が付いた!
工夫達はトロッコに気付いておらず、また、気付く時間もない。
その時、あなたはすぐ先で線路が右へと分岐している事に気が付いた。
しかし、右の線路の上は赤ん坊を抱いた母親が渡ろうとしている所だった!
当然彼女もトロッコに気付いておらず、また避ける事もできない。
最後に、どちらに走ろうとあなたは死んでしまうだろう。
だが今、トロッコのハンドルを操作する事が、あなたにはできる。

さて、あなたは真っ直ぐにトロッコを走らせますか?
それとも、右の線路にトロッコを走らせますか?


A.真っ直ぐに走らせる
最初に決まっていた方向のまま。
数からいえば右に行った方がいいかもしれないと思うけど、
自分が、自分の手で、トロッコを右に走らせて母子に突っ込むことは
ラヴィエラにはできません。
真っ直ぐのままなら「事故」、故意に右に向かえば「殺人」だと思うから。
数とか残りの寿命とかそこまで考えることはできない。
ただ自分の手で命の選択をするのが怖いのです。
だから「そのまま」。
そのまま突っ込むのも選択の一つであるということには頭が回らない。

【Q.3】『大切な人と赤の他人とエンドブレイカーの話』

※あなたにとって、一番大切な人を思い浮かべて下さい。
 居ない人は、そういう人がいる事を想像して下さい。
 大切な人がエンドブレイカーだったとしても、この場合は、
 「もしそうなってしまったら」というIFの話として回答して下さい。
 ただし、一番大切な人は「自分以外」にして下さい。

あなたには、とてもとても大切な人がいます。
あなたはその人を大切に想い、その人もあなたを大切に想っています。
ある時の事です。
あなたは偶然町ですれ違った人の瞳に、エンディングを見ます。
それは、その人が、マスカレイド化した「あなたの大切な人」に殺される、
というエンディングでした。
しかも、それはもうすぐに起こってしまうエンディングのようでした。
あなたとその人は、今すれ違ったばかりの、見ず知らずの他人です。
あなたの大切な人は、完全にマスカレイド化しており
倒す以外にエンディングを止める方法はありません。
あなたがマスカレイドを倒さなければ、その人はあなたの大切な人に殺されます。

さて、あなたはマスカレイドを倒しますか?
それとも、マスカレイドを倒しませんか?


A.倒す
マスカレイドになったら終わりです。
もうその人は今までのその人じゃない。
その人自身も正気だったら人を殺したいとは思わないでしょう。
その人がラヴィエラにとって大切な人だからこそ、ラヴィエラは全力で止めます。
(↑実は他人の事は二の次)
そして倒した後はずっと泣いてる。
時々後悔したりする。
でもやっぱりこれで良かったんだと思い直す。
この繰り返しで、一生引きずることでしょう。
綺麗事を言うくせに、弱いのです。

【問4】『選択を問う話』
このバトンを次に回答して欲しいと思う人を、3人指名してください

メロさん、セシルさん、リゥさん
それぞれ違う旅団の方に。
スポンサーサイト


カテゴリ



最新記事



プロフィール

ラヴィエラ

Author:ラヴィエラ
このブログはPBW『エンドブレイカー!』のPCラヴィエラ(c03887)のキャラブログです。

ブログ内の物語は全てゲーム世界の中の話であり、現実世界とは一切関係ありません。

【リンクについて】
ラヴィエラの知り合いに限りリンクフリーです。
リンク報告は必要ありませんが、報告して頂ければ喜んでリンクをはり返します。
報告がなくても気付いたらはり返すかもしれません。



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



FC2カウンター





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。